きになるブログ2

きになるブログ2 - Hatena Blog

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。複数ライターによるブログです。今までの過去記事全部載せていますので、きになるブログ2 http://kininaru.bulog.jp/ 本店もよろしくお願いします。

本・コミック

道満晴明 「メランコリア 上」

道満晴明 「メランコリア 上」 https://ift.tt/2EfBUJJ このところ新刊を次々と買いまして、そのどれもが面白く、「桃源郷はニポンにあったのか!」と打ち震えましたので、今回からしばらくは「春の東映まんがまつり」と題しまして、オススメのマンガをご紹…

大橋ツヨシ先生の「オハヨー!半世紀高校」の1巻が出やがった!

大橋ツヨシ先生の「オハヨー!半世紀高校」の1巻が出やがった! http://ift.tt/2FHmuQ2 ということで、前回、大橋ツヨシ先生の帰還をご報告させていただいたわけですが、あの時は第1巻の発売直前で、その上ネットに公開されている内容はごくわずか、しかも…

中島敦 「李陵・山月記」

中島敦 「李陵・山月記」 http://ift.tt/2oTHVXU 今回ご紹介する作品は、戦前日本の夭折の文学作家、中島敦の「李陵・山月記」であります。普段はSFばっかし読んでいる私ですが、むかしむかし、大正、昭和初期の日本文学も大好きです。特に内田百閒の随筆は…

小坂俊史 「ラジ娘のひみつ」

小坂俊史 「ラジ娘のひみつ」 http://ift.tt/2HUE2JO さて熱帯雨林をさまよった挙句、ようやく小坂先生の作品(新婚よそじのメシ事情)に触れることが出来た私ですが、このように熱帯雨林でステキな作家さんを見つけると、私は必ず「その作家さんの作品をデ…

山川直人 「写真屋カフカ 2巻」

山川直人 「写真屋カフカ 2巻」 http://ift.tt/2EG7QLv さてこの度(と言っても去年の9月)、あの「写真屋カフカ」の第2巻が発売されました!いやぁ、ホントに出るとは思わなかったなァ!何しろ作者本人が「1巻の売れ行きによって、話が続くかどうか決まる」…

小坂俊史 「新婚よそじのメシ事情」

(いきなりドアを蹴り開け、涙目で複雑な表情を浮かべながらツカツカとこちらに歩み寄り、バンッと机を叩いたかと思えば、開口一番)私は4コママンガが大好きです(出オチ)。幼少の頃、叔母の持っていた植田まさし大先生の「フリテンくん」により開眼し(当…

大橋ツヨシ、帰還! 「オハヨー!半世紀高校」

大橋ツヨシ、帰還! 「オハヨー!半世紀高校」 http://ift.tt/2kZ9xLQ みなさん!帰ってきましたよ!大橋先生が帰ってきましたよぅ!思えば昨年末、遅ればせながら「ねこたん」連載終了を知り、「これ以上寂しいことは、オレの人生にはもうないんじゃないか…

道満晴明 「ヴォイニッチホテル」

道満晴明 「ヴォイニッチホテル」 http://ift.tt/2zEsaI9 さて「ニッケルオデオン」にて(正確には「よりぬき水爆さん」にて)道満先生を再発見した私は、当然のことながら別の作品も読みたくなり、そうなるととても便利な熱帯雨林で、アレコレ経緯は省略し…

流感の季節に君を想うということ

流感の季節に君を想うということ http://ift.tt/2m8pUWz …最近読んでないなァ、ミステリー。最近は海外SFか昭和初期の日本作品ばっかりで、今読んでるのはブラッドベリの「たんぽぽのお酒」だし。昔の作品ばかりだなァ。それはさておき、みなさま、そろそろ…

三島由紀夫 「不道徳教育講座」

三島由紀夫 「不道徳教育講座」 http://ift.tt/2hudtj2 毎日様々なニュースが取り沙汰されていますが、何かしらのニュースが報じられると、ネット上ではワケ知り顔の有識者の皆様方が、やれ「けしからん」だの、やれ「人間とはこうあるべきだ」だのと、実に…

スティーヴン・ミルハウザー 「エドウィン・マルハウス ー あるアメリカ作家の生と死」

スティーヴン・ミルハウザー 「エドウィン・マルハウス ー あるアメリカ作家の生と死」 http://ift.tt/2yDtsVE 今回はある種偏執的と言える作家、スティーヴン・ミルハウザーの「エドウィン・マルハウス ー あるアメリカ作家の生と死」をご紹介しようと思い…

とよ田みのる 「友達100人できるかな」

とよ田みのる 「友達100人できるかな」 http://ift.tt/2g7xZFM 今回ご紹介する作品はとよ田みのる先生の「友達100人できるかな」であります。思えば熱帯雨林の導きによって「FLIP-FLAP」と出会って以来、私はとよ田先生を追いかけています。「タケヲちゃん物…

道満晴明 「ニッケルオデオン」

道満晴明 「ニッケルオデオン」 http://ift.tt/2wDzNvz 先日のことです(こればっか)。私も男ですので、何だか無性に女性の裸体が見たいことがあります。えぇ、ありますとも。そんな時こそ例の熱帯雨林です。この森には星の数ほどの「女性の裸体にアレコレ…

前川つかさ 「大東京ビンボー生活マニュアル」

前川つかさ 「大東京ビンボー生活マニュアル」 http://ift.tt/2vYW9Hl 先日のことです。例の如く某熱帯雨林をうろついていた私は、いつものように大企業の思惑にズッポリはまり、つまりはオススメを眺めていました。この「オススメ」で結構な数の本を買って…

コードウェイナー・スミス 「スキャナーに生きがいはない」

コードウェイナー・スミス 「スキャナーに生きがいはない」 http://ift.tt/2sxTNO6 今回はおよそ半世紀前のSF作家、コードウェイナー・スミスの「スキャナーに生きがいはない」をご紹介したいと思います。…といっても、SFを耽溺している方ならとっくの昔にご…

大石まさる 「水惑星年代記」

大石まさる 「水惑星年代記」 http://ift.tt/2rjnSDR さて今回は大石まさる氏の「水惑星年代記」をご紹介したいと思います。思えば大石氏を知ったのは、以前の「みずいろ ~パーフェクト~」の回でもお話しましたが、某書籍通販サイトで芦奈野ひとし氏の作品…

長嶋 有 「ねたあとに」

長嶋 有 「ねたあとに」 http://ift.tt/2q6VODI 今回はこのブログにしては珍しく、私のオススメの小説、長嶋有氏の「ねたあとに」をご紹介しましょう。この作品に出会ったのは、かれこれ10年ほど前に遡ります。 当時我が家は朝日新聞を購読しており、本作は…

桜玉吉 「伊豆漫玉日記」

桜玉吉 「伊豆漫玉日記」 http://ift.tt/2mWlWj4 いつものように某書籍通販サイトを覗いていると、私は思わず息を飲みました。私の敬愛する桜玉吉先生の「日記シリーズ」最新作がついに発売されたのです!その名も「伊豆漫玉日記」!やっぱ伊豆なんだ!昨年…

トランスな漫画たちの紹介!薔薇王の葬列など。

トランスな漫画たちの紹介!薔薇王の葬列など。 http://ift.tt/2lTL9Hd 最近、自分の好きな漫画の傾向がわかってきました。 私は紹介で書いてある通り、腐女子なのですが、あまり最近BLを読んだりBLゲームをプレイすることもなくなり「もう卒業かなー」と思…

大石まさる 「みずいろ ~パーフェクト~」

大石まさる 「みずいろ ~パーフェクト~」 http://ift.tt/2kqB860 以前ご紹介した芦奈野ひとし氏の「コトノバドライブ」の3巻が出まして(と言ってもかなり前ですが)、今回もとても面白く、さて他の方々はどんな感想をお持ちだろうか、と例の如く、某書籍…

霜月 絹鯊 「となりの柏木さん」

霜月 絹鯊 「となりの柏木さん」 http://ift.tt/2jv9DJR 私は暇さえあれば某書籍通 …もういいですね?まぁいつものように例のサイトで例の如く「コレ、面白いッすよ」ってな感じで見つけた本ですよ。聞いたことのない作家さんでしたが(というか作者名が読め…

「ねこたん」連載終了に思いを馳せる

「ねこたん」連載終了に思いを馳せる http://ift.tt/2fEyeFV 先月のことです。いつものように某大手書籍通販サイトをブラブラしておりまして、ふと、「そういえば『ねこたん』の最新刊がそろそろ出るのではないかしら」と思い付き、検索をしてみました。する…

とよ田みのる 「タケヲちゃん物怪録」

とよ田みのる 「タケヲちゃん物怪録」 http://ift.tt/2eUGpB6 私は暇さえあれば某書籍通販サイトを覗いています。その理由は好きな作家さんの新作情報を入手するためなのですが、多くは「なんか面白 …と、まぁ、いつもの書籍通販サイト云々の前置きは飛ばし…

七生『あかやあかしやあやかしの』9巻感想

七生『あかやあかしやあやかしの』9巻感想 http://ift.tt/2aiHxrz あかやあかしやあやかしの (9) (MFコミックス ジーンシリーズ) posted with ヨメレバ 七生 KADOKAWA/メディアファクトリー 2016-07-27 Amazon Kindle 7net honto とうとうあかあか最終巻でご…

お肉やわらかの素のススメ

お肉やわらかの素のススメ http://ift.tt/2awtKlr 1人暮らしで自炊していると、どうしても栄養が偏ってしまい、不健康な体になってしまいがちです。 特に不足しがちな栄養素はビタミンミネラル食物繊維etc.と・・・まあ野菜系ですよね。 でもお肉系の栄養素…

あき『アルオスメンテ』6巻感想

あき『アルオスメンテ』6巻感想 http://ift.tt/29Nee18 アルオスメンテ 6巻 (ZERO-SUMコミックス) posted with ヨメレバ あき 一迅社 2016-06-25 Amazon 楽天ブックス 7net honto 人気イラストレーターあき先生の描く華麗なる宮廷絵巻、待望の6巻が発売しま…

本を開いたままに出来るグッズの紹介

本を開いたままに出来るグッズの紹介 http://ift.tt/2a1h2ty 将棋の本の解説をみながら、ソフトに入れてデータ化しているのですが、地味に大変なのが、本を開きながら、キーボード入力することです。 座椅子型でPCやっているので、仕方なく足でおさえたりと…

とよ田みのる 「FLIP-FLAP」

とよ田みのる 「FLIP-FLAP」 http://ift.tt/29y1TNM 私は暇さえあれば某書籍通販サイトを覗いています。その理由は好きな作家さんの新作情報を入手するためなのですが、多くは「なんか面白そうな本がないかしら」と特に目的もなくアクセスするのです。それは…

『薔薇王の葬列』6巻感想

『薔薇王の葬列』6巻感想 http://ift.tt/29yz6eu 薔薇王の葬列(6)(プリンセス・コミックス) posted with ヨメレバ 菅野 文 秋田書店 2016-06-16 Amazon 楽天ブックス 7net honto 久しぶりのブログでございます。 さて、今回は『薔薇王の葬列』6巻の感想で…

薔薇王の葬列5巻感想

薔薇王の葬列5巻感想 http://ift.tt/1nSNMsQ 薔薇王の葬列(5)(プリンセス・コミックス) posted with ヨメレバ 菅野 文 秋田書店 2015-12-16 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net honto 逆さまつ毛の結果の前に、薔薇王の葬列最新刊の感想書いちゃいます~! 今…