読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きになるブログ2 - Hatena Blog

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。複数ライターによるブログです。今までの過去記事全部載せていますので、きになるブログ2 http://kininaru.bulog.jp/ 本店もよろしくお願いします。

師匠への将棋レポート#013「最近の対局より-将棋ウォーズ-」

師匠への将棋レポート#013「最近の対局より-将棋ウォーズ-」 http://ift.tt/1QYnKiC

最近、将棋ウォーズで珍しく対人戦毎日のように指せています。
対人戦負けるとへこむだろうなぁとどうしても躊躇しがちなビビリ屋さんだったのですが、ウォーズだとなぜかぼろ負けっていうのが今のところなく、それなりに指せるからかもしれません。

これから級があがると自然と強い人ばかりと当たってへこむこともありそうですが、いけるところまでいければなと思います。

現在21級です。負け越してますが、5割をキープできればなぁ。
Screenshot_2015-05-03-00-30

今日は3局やりました。
(上側が先手です.)
(下側が後手です.)(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)
受け方がわからずも、粘れたんじゃないかなと思います。
最期は秒読みでなんとなく指して詰めがありラッキーでした。
100手目6七桂成とすれば、詰みでしたね。
焦って気づきませんでした。

2局目は、
(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)
ちょっと棋力が相手の方の方が上だったかなと思います。
ただ、焦って55手目に馬を切ってしまったのは大失敗でした・・・。
その後はうまく詰まされましたね。

最期の3局目です。
(上側が先手です.)
(下側が後手です.)(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)
相手が詰めに気づかなかったようだったので、なんとか勝てました。
ただ、最初角を7七に上がって相手が角道をあけたら、こちらは四間飛車なので、角道を止めないといけませんでしたね。
こんな基本ができてないとはまだまだです。
でも、がんばります!w