きになるブログ2

きになるブログ2 - Hatena Blog

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。複数ライターによるブログです。今までの過去記事全部載せていますので、きになるブログ2 http://kininaru.bulog.jp/ 本店もよろしくお願いします。

DAZNがついにサービス開始しました&スポナビライブ続報

[16-17欧州]DAZNがついにサービス開始しました http://ift.tt/2bzj03k

スポナビライブなんとかならんかと、色々試行錯誤しているさなか、ついにDAZNのサービスが開始されたとのことです。
すでに登録して視聴している人が多数おり、レポートされています。
公式サイトから登録可能です(要クレジットカード)。

DAZN

 

www.dazn.com

まず注目の値段は関係者ページで公開されていた1,500円(税込)から残念ながら少しあがって、1,890円(税込)で決定になりました。

コンテンツが予想通りすごいことになっています。

Help

 

my.dazn.com

スポーツコンテンツ一覧<予定>(2016年8月時点)​

■サッカー :
Jリーグ J1, J2, J3(2017年~) 、ブンデスリーガ 1部、2部(ドイツ)、セリエA(イタリア)
リーグ・アンリーグ・ドゥ(フランス)、DFBポカール(ドイツ)、FAカップ(イギリス)
FAコミュニティ・シールド(イギリス)、スコティッシュ・プロフェッショナル・フットボールリーグ(イギリス)
プリメイラ・リーガポルトガル)、エクストラクラサ(ポーランド)、コパ・スダメリカーナ(南米)
イングランドフットボールリーグカップ、キャピタル・ワン・カップ
ジュピラー・プロ・リーグ+スーパーカップ、ディビジョンプロフェッショナル(パラグアイ
プリメーラ・ディビシオンボリビア)、プリメーラ・ディビシオンエクアドル
プリメーラ・ディビシオン(ペルー)、プリメーラ・ディビシオン(チリ)
ロシア・ナショナル・フットボールリーグ(ロシア)

今までまったくみたことのないリーグまでありますね。
注目は、ブンデスリーガセリエAリーグ・アンFAカップといったところでしょうか。
FAカップFAコミュニティ・シールドは日本では次第に放送されなくなって寂しい思いをしていましたが、カップ戦等をしっかりフォローしてくれるところはうれしいところです。

他にも消されて心配されていたF1のほか、MLBNFLNBAUFCなどもしっかり対応してきました。
スポーツ好きにはたまらない環境ですね。

TV出力環境は、すでにFire TV Stick、Fire TVにもアプリが配信されています。
私の環境Nexus Playerにもしっかり配信されておりました。
PS3、4アプリはまだのようで、待たれますね。
当初の予定通り、PCでも見れます。
以下の記事の方法を使えば、ブラウザのタブをミラーリングすることによって、ChromecastでもTVに出力できると思います。
この方法は結構万能で対応していないアプリでもTVに映せます。


あと、iOSandroid版アプリも配信済みのようです。

肝心の画質については、ネットの帯域に応じて可変のようですね。
環境を判断して画質が自動で変わるようです。
あまり環境がよくないと画質がいまいちとの意見もありました。
PS4 + 有線、Fire TV + 有線といった環境が有利に働きそうです。

見逃し配信もプレシーズンマッチICCが見れるとの情報なので、結構の期間(一月くらい?)あるようです。


最後にスポナビライブの続報です。
前回著作権保護コンテンツとして、プロテクトされていそうと書きました。
色々継続的に調べたり、検証してみたのですが、その可能性はやはり高そうです。
おそらく、これは契約かなにかでプレミアリーグをネットで配信する条件ともなっていると、私は想像しています。
なので、これが突如解除されるとは考えにくいのかなと思います。

おそらくHDCPというものが関係していると考えられます。

Nexus Player + Chuwi hi 8 (Google Cast) ○ 視聴可

のみが前回視聴可と書いたのですが、開発者オプションを眺めていたら、HDCPチェックという項目があり、これを解除してミラーリングできていたようです。
ただ、性能が追い付かずに画質不安定でこの端末だと厳しいです。

なので、同じようなことがなんだかの方法ができれば、TVに出力できるものと考えられます。

コメントで頂きましたが、
HDCPに対応しているらしいミラキャストという無線規格だと、不安定ながらみれたとの情報も裏付けになりそうです。

android有線ではMHLという規格に対応したスマートフォンであれば、有線でミラーリングできるものと思われます。
実際試した人が少ないですが、見れたとの報告もありました。
(MHLに対応したandroid端末が限られるので動く場合は、よく調べて動いた方がいいです)

ただ、ミラーリングは端末の性能にも影響されやすいです。
なので、Chromecast対応アプリや映像のみを出力するAirplayの方が色々と有利なことは今までの環境で実感しています。
(この方法はスマホで再生するのではなく、URL等の情報を端末に送って、端末が再生するので、環境に左右されにくく、全画面で綺麗に安定して出力されやすいです。)

iOS端末お持ちの方はやはり、Apple TV + Airplayが成功報告多数ですし、画質面でも一番いいのかなと思います。

私も色々試していますが、さすがにもう買うしかないかなぁと折れかかっています。
J Sportsでお馴染みのベンさんのつぶやきによると3年間の権利をソフトバンクが獲得したとの情報です。
(ちなみにベンさんもApple TVで快適みているとのこと。)

ただ、DaznのApple TVのアプリはまだないようです。
あとAirplayができないとの報告も上がっています。
一応対応端末にも載っていないので不透明ですが、もし来た場合、第4世代でないとアプリを入れ込む仕組みはありません。
スポナビライブ用にわりきって、第3世代を買うか、将来のDaznアプリ(でないかもしれませんが)に備えて第4世代にするのかは完全にかけになり、悩むことになりますね。

Daznの現在の対応環境は以下に載っています。

my.dazn.com


どちらにしても一台ですべてを済ますのが難しいという状況は厳しいですね。
スポナビライブがもうちょっと幅が広がってくれれば、一台で済むのにと残念に感じます。


ネット配信(特にスポナビライブ)は日々状況が変化しますので、自己責任となってしまいますが、できるだけ、ネットで多く裏付けをとり、動かれることをお勧めします。

icon
iconApple TV MD199J/A(第3世代)
iconicon
iconApple TV 32GB MGY52J/A(第4世代)
icon

読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m