きになるブログ2

きになるブログ2 - Hatena Blog

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。複数ライターによるブログです。今までの過去記事全部載せていますので、きになるブログ2 http://kininaru.bulog.jp/ 本店もよろしくお願いします。

Eテレ 「きょうの料理ビギナーズ」

Eテレ 「きょうの料理ビギナーズ」 http://ift.tt/2hM2WiX さて前回は珍奇料理のお話をしましたが、私は下手の横好きだけあって、料理の本やネット上のレシピなどもチェックしています。もちろん料理関係のテレビ番組も見るわけで、今回ご紹介する番組「きょ…

搾菜百珍

搾菜百珍 http://ift.tt/2mxEO9b 寒くなってきましたねぇ。冬はただ「寒い」というだけで、身体がみるみる弱っていく季節です。みなさま風邪なんてひいていませんか?ちゃんとインフルエンザの予防接種は受けましたか?人生を面白おかしく過ごすためにも、や…

道満晴明 「ヴォイニッチホテル」

道満晴明 「ヴォイニッチホテル」 http://ift.tt/2zEsaI9 さて「ニッケルオデオン」にて(正確には「よりぬき水爆さん」にて)道満先生を再発見した私は、当然のことながら別の作品も読みたくなり、そうなるととても便利な熱帯雨林で、アレコレ経緯は省略し…

流感の季節に君を想うということ

流感の季節に君を想うということ http://ift.tt/2m8pUWz …最近読んでないなァ、ミステリー。最近は海外SFか昭和初期の日本作品ばっかりで、今読んでるのはブラッドベリの「たんぽぽのお酒」だし。昔の作品ばかりだなァ。それはさておき、みなさま、そろそろ…

キリン 本搾り

キリン 本搾り http://ift.tt/2j4JSjQ 何を隠そう、私は酒飲みです。日本酒、ワインにウィスキー、ビールにシードル、紹興酒、カクテル、チューハイ、ハイボールと、なんでも飲みます。でも、焼酎だけはカンベンな!(特攻野郎Aチーム風) しかし日本酒やワ…

鴨川『鵜原館 別邸 隆久』レビュー

鴨川『鵜原館 別邸 隆久』レビュー http://ift.tt/2zgKj0F 2017年2月に母と二人で宿泊しました。 この宿はくわしいことはわかりませんが、勝浦にある鵜原館という旅館の別館のようです。 立地は鴨川シーワルド方面に向かう道から少し入った、普通の住宅地に…

三島由紀夫 「不道徳教育講座」

三島由紀夫 「不道徳教育講座」 http://ift.tt/2hudtj2 毎日様々なニュースが取り沙汰されていますが、何かしらのニュースが報じられると、ネット上ではワケ知り顔の有識者の皆様方が、やれ「けしからん」だの、やれ「人間とはこうあるべきだ」だのと、実に…

ガリガリ君 元気ドリンク味

ガリガリ君 元気ドリンク味 http://ift.tt/2yKze7x 最近のアイスは「ベルギーチョコ使用」とか、「北海道産生乳使用」とか、「丹波の松茸使用」とか、やけに高級志向が進んでいるようです。昔はアイスは1個50円程度が相場でしたが、今は150円程度のものも珍…

スティーヴン・ミルハウザー 「エドウィン・マルハウス ー あるアメリカ作家の生と死」

スティーヴン・ミルハウザー 「エドウィン・マルハウス ー あるアメリカ作家の生と死」 http://ift.tt/2yDtsVE 今回はある種偏執的と言える作家、スティーヴン・ミルハウザーの「エドウィン・マルハウス ー あるアメリカ作家の生と死」をご紹介しようと思い…

こんな時代だから、ドクターペッパーの話をします。

こんな時代だから、ドクターペッパーの話をします。 http://ift.tt/2gn5Q0u 健康志向というか「健康のためなら死んでもイイ!」という風潮の昨今、様々な製品にコレデモカとばかりに「身体に良さげなもの」がズンドコ入っていたり、逆に「身体に悪いもの」は…

映画 「バンド・ワゴン」(1953年)

映画 「バンド・ワゴン」(1953年) http://ift.tt/2zfz85X さて、久しぶりに映画のお話をしようと思います。お題は「バンド・ワゴン」というミュージカル映画です。理由は「スローターハウス5」の時と同じです。なんか面白かったから。そして私は「面白けれ…

Eテレ 「びじゅチューン!」

Eテレ 「びじゅチューン!」 http://ift.tt/2kxtCZb 今回は珍しくテレビ番組のご紹介をしたいと思います。私はほとんどテレビは見ませんが、NHK、特に教育、つまり「Eテレ」は録画を欠かさないほど見ています。 というのも、以前「デザインあ」をご紹介した…

とよ田みのる 「友達100人できるかな」

とよ田みのる 「友達100人できるかな」 http://ift.tt/2g7xZFM 今回ご紹介する作品はとよ田みのる先生の「友達100人できるかな」であります。思えば熱帯雨林の導きによって「FLIP-FLAP」と出会って以来、私はとよ田先生を追いかけています。「タケヲちゃん物…

いにしえゲーム血風録 十八回裏満塁 「ハドソンアクション列伝(迷宮組曲編)」

いにしえゲーム血風録 十八回裏満塁 「ハドソンアクション列伝(迷宮組曲編)」 http://ift.tt/2yHwRjL さて、「ハドソンアクション列伝」の最後を飾る作品は「迷宮組曲」であります。私は良いゲームというのは「システム」、「グラフィック」、「BGM」の3つ…

道満晴明 「ニッケルオデオン」

道満晴明 「ニッケルオデオン」 http://ift.tt/2wDzNvz 先日のことです(こればっか)。私も男ですので、何だか無性に女性の裸体が見たいことがあります。えぇ、ありますとも。そんな時こそ例の熱帯雨林です。この森には星の数ほどの「女性の裸体にアレコレ…

いにしえゲーム血風録 十八回裏ランナー一、二塁 「ハドソンアクション列伝(ボンバーマン編)」

いにしえゲーム血風録 十八回裏ランナー一、二塁 「ハドソンアクション列伝(ボンバーマン編)」 http://ift.tt/2wbFrtt さて前回「隠し玉」とか言いながら、思い切りタイトルで明かしてしまいましたが、今回ご紹介するゲームは「ボンバーマン」であります。…

前川つかさ 「大東京ビンボー生活マニュアル」

前川つかさ 「大東京ビンボー生活マニュアル」 http://ift.tt/2vYW9Hl 先日のことです。例の如く某熱帯雨林をうろついていた私は、いつものように大企業の思惑にズッポリはまり、つまりはオススメを眺めていました。この「オススメ」で結構な数の本を買って…

いにしえゲーム血風録 十八回裏ランナー一塁 「ハドソンアクション列伝(チャレンジャー編)」

いにしえゲーム血風録 十八回裏ランナー一塁 「ハドソンアクション列伝(チャレンジャー編)」 http://ift.tt/2wdrBVW ということで、「ハドソンアクション列伝」と称した1発目は当時のプレイヤー(主に小学生)の度肝を抜いた(はず)の(ある意味)伝説級…

いにしえゲーム血風録 十八回表 「ハドソンアクション列伝(前口上)」

いにしえゲーム血風録 十八回表 「ハドソンアクション列伝(前口上)」 http://ift.tt/2wpM4YF 今回は我らがアラフォー世代には忘れらないメーカー、ハドソンを取り上げてみたいと思います。 …え?以前に「キャラバンシューティング」でこれでもかと話をした…

いにしえゲーム血風録 十七回裏振り逃げ! 「ドルアーガの塔(ブルークリスタルロッド編)」

いにしえゲーム血風録 十七回裏振り逃げ! 「ドルアーガの塔(ブルークリスタルロッド編)」 http://ift.tt/2vGfIaO 聞いたところによると:晴れて「裏ドルアーガ挑戦権」を獲得したものの、謎の絵文字にちっともさっぱりわからんちんで、1階から途方に暮れ…

小話「ねぇ、ちゃんと風呂入ってる?」

小話「ねぇ、ちゃんと風呂入ってる?」 http://ift.tt/2uh5KcP ~ とある中学校での一幕 ~ 「山田~!」 「なんだよ鈴木。」 「ねぇ、ちゃんと風呂入ってる?」 「…うん、入ってるよ。」 「おいおい、山田!姉ちゃんと風呂入ってんのかよ~!」 「…あ~、そ…

いにしえゲーム血風録 十七回裏代打の代打 「ドルアーガの塔(エクスカリバー編)」

いにしえゲーム血風録 十七回裏代打の代打 「ドルアーガの塔(エクスカリバー編)」 http://ift.tt/2f2u53i これまでの歴史:20世紀最大の無茶ゲー「ドルアーガの塔」をプレイするも、小学生には到底クリア出来るわけもなく、深い諦念と共に一気に時は流れる…

映画 「スローターハウス5」(1972年)

映画 「スローターハウス5」(1972年) http://ift.tt/2vOl7tv 今回は珍しく映画のお話をしようと思います。理由は最近BSプレミアムで見た映画「スローターハウス5」がなんか面白かったから。実に安易ではありますが、しかし「面白かったから感想を書く」と…

いにしえゲーム血風録 十七回裏 「ドルアーガの塔(ゴールドマトック編)」

いにしえゲーム血風録 十七回裏 「ドルアーガの塔(ゴールドマトック編)」 http://ift.tt/2tsIXcG さてAC版ドルアーガの塔がリリースされたのは1984年。この頃の私はまだゲーセンどころかデパートの屋上遊園地(パンダカーやエレメカ、小さい筐体のアーケー…

かーわいい!トランクスーツケース買いました。

かーわいい!トランクスーツケース買いました。 http://ift.tt/2umdlcI 今度、三泊四日で旅行に行きます。 国内とはいえ、三泊だと結構荷物がかさばる・・・はず! 一応リサイクルショップで買ったキャリーケースは持ってるんですが、小さいからあんまり入ら…

鴨川『潮騒リゾート鴨川』

鴨川『潮騒リゾート鴨川』 http://ift.tt/2tWQOTA 潮騒リゾート鴨川 お料理がとってもおいしい! 趣味というほどではないのですが、旅行にはちょこちょこ行っています。 一緒に行く相手は、彼氏、友達、家族がメイン。 基本的に高級旅館や高級ホテルには泊ま…

いにしえゲーム血風録 十七回表 「ドルアーガの塔(ジェットブーツ編)」

いにしえゲーム血風録 十七回表 「ドルアーガの塔(ジェットブーツ編)」 http://ift.tt/2uAPFiF 今回はナゾナゾ大好き(あと木馬も大好き)でお馴染みのナムコより、それこそ究極のナゾナゾゲーム「ドルアーガの塔」をご紹介しましょう。と言っても、ゲーム…

コードウェイナー・スミス 「スキャナーに生きがいはない」

コードウェイナー・スミス 「スキャナーに生きがいはない」 http://ift.tt/2sxTNO6 今回はおよそ半世紀前のSF作家、コードウェイナー・スミスの「スキャナーに生きがいはない」をご紹介したいと思います。…といっても、SFを耽溺している方ならとっくの昔にご…

いにしえゲーム血風録 「いにしえゲーム見聞録 邪聖剣ネクロマンサー」

いにしえゲーム血風録 「いにしえゲーム見聞録 邪聖剣ネクロマンサー」 http://ift.tt/2tfSQhW さてさて、これまで色々なレトロゲームをご紹介し、私の七転八倒をお話ししてきましたが、私がこれらゲームをやっていたのは10年以上前の話でありまして、つまり…

いにしえゲーム血風録 十六回裏魔球スカイラブ 「闘いの挽歌(盾撃編)」

いにしえゲーム血風録 十六回裏魔球スカイラブ 「闘いの挽歌(盾撃編)」 http://ift.tt/2swvVMB いままでの茶番:ついに後輩からファミコンを借り、中古屋でファミコンソフトを貪る可哀想な人は、数年越しに「闘いの挽歌」と再会するも、あの頃からはちっと…